外科治療98年1月号
(本体価格 2,300円)
特集
癌の標準手術と治療成績
食道癌 磯野 可一
胃癌 片井 均
大腸癌 固武 健二郎
肝癌 山岡 義生
胆道癌 鈴木 正徳
膵癌 山本 正博
甲状腺癌 飯原 雅季
乳癌 元村 和由
肺癌 小林 紘一
臨床 胆道閉鎖症の治療成績と問題点の検討 橋本 俊
教室の今日 教室の今日 新潟大学医学部小児外科学教室
今日の問題 原発臓器からみた転移性肺癌の外科治療戦略 近藤 丘
卒後講座 外科医に必要な内科治療 皮膚疾患の治療 佐野 栄紀
臨床講義 全身病(systemic disease)としての乳癌(I) 小川 道雄
内視鏡手術 胃粘膜下腫瘍に対する腹腔鏡下胃局所切除術の意義 大谷 吉秀
日常診療の指針 在宅中心静脈栄養法の現況と問題点 井上 善文
術後の腸管癒着 田中 宣威
外科的感染症の現況 岩井 重富
緊急大腸内視鏡の有用性 望月 剛実
手術のコツ ACバイパスー内胸動脈グラフトの skeletonization 法のコツー 遠藤 真弘
医療過誤 医事紛争から学ぶー二十一世紀の医療に向けてー(1) 大城 孟
研究速報 食道癌とヒトパピローマウイルスならびにRALSを併用した治療 大森 義信
臨床の実際 術前内視鏡にて正診しえた原発性空腸癌の1例 遠近 直成
甲状腺癌肺転移巣に対する131I反復治療後の呼吸機能への影響 春日 好雄
外科治療98年1月号


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る