外科治療98年5月号
(本体価格 2,300円)
特集
外科医のための栄養管理
静脈栄養か経腸栄養か−その適応と選択基準 岩佐 幹恵
静脈栄養法の種類・特徴および合併症対策 田代 亜彦
経腸栄養の種類・特徴および合併症対策 碓井 貞仁
特殊病態下の栄養管理の実際  
 高齢者の周術期栄養管理 久保 宏隆
 肝障害患者の周術期栄養管理 小林 隆
 腎障害患者の周術期栄養管理 寺岡 慧
 糖尿病患者の周術期栄養管理 山口 康雄
 癌患者の周術期栄養管理 山中 英治
 小児における周術期栄養管理 内藤 万砂文
 腹膜炎・腹腔内腫瘍患者の栄養管理 村田 宣夫
 敗血症・多臓器不全患者の栄養管理 満尾 正
教室の今日 教室の今日 東京慈恵会医科大学外科学講座第1
臨床 免疫化学療法を併用した膵脾温存胃全摘術の検討 冲永 功太
手術手技 肝区域とそれに基づいた肝切除術 金井 道夫
今日の問題 肺気腫の外科的治療 伊達 洋至
日常診療の指針 慢性膵炎による胆道狭窄 川原田 嘉文
骨形成不全症の診療の現況 乗松 尋道
胆嚢癌はどこまでなおるか 湯浅 典博
消化器外科と糖尿病管理 板倉 丈夫
内視鏡手術 腹腔鏡下腹壁瘢痕ヘルニア修復術 西井 宏有
医療過誤 医事紛争から学ぶー二十一世紀の医療に向けてー(5) 大城 孟
臨床の実際 胆石イレウスの一例 国吉 正一郎
外科治療98年5月号


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る