外科治療99年5月号 (本体価格2,300円)
特集
炎症性腸疾患-
その診断と治療
炎症性腸疾患とはどのような病態か 疾患概念と自然経過 佐々木 巌
炎症性腸疾患の内視鏡診断 河南 智晴
炎症性腸疾患のX線診断 櫻井 俊弘
免疫異常からみた炎症性腸疾患の特殊治療 馬場 忠雄
炎症性腸疾患の保存的治療 穂苅 量太
潰瘍性大腸炎の手術適応と術式 荘司 康嗣
クローン病の手術適応と術式 岡本 春彦
炎症性腸疾患に合併する大腸癌 渡辺 聡明
教室の今日 鹿児島大学医学部第1外科学教室
臨 床 消化器外科領域の院内感染予防とMRSA感染症 深沢 信悟
手術手技 腹腔鏡下体内腸管吻合法 田中 淳一
今日の問題 食道表在癌におけるリンパ節転移の状況と治療方針 遠藤 光夫
日常診療の指針 顔面痛診療のポイント 冨田 俊樹
慢性関節リウマチ診療の現況 越智 隆弘
超低位直腸前方切除術の適応 進藤 勝久
結核 外科患者が結核を発症したときに適切に対処するために 吉山 崇
Clinical
Lectures
分子生物学の進歩と腫瘍外科(II) 小川 道雄
研究速報  接着分子CD44vと大腸癌肝移転 山口 明夫
膵・胆管合流異常におけるdouble target FISH法によるp53LOHの検討 松原 俊樹
内視鏡手術 大腸癌に対する内視鏡的治療の適応と限界 矢野 浩司
医療過誤 医事紛争から学ぶ(17) 大城 孟
臨床の実際 異所性乳腺線維腺腫の1例 迫 裕孝
腹部大動脈瘤の家系内発生について 稲田 潔
直腸癌術後に食道移転をきたした1症例 小林 利彦
外科治療1999年5月号


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る