外科治療2002年6月号
(Vol.86 No.6)
(本体価格2,400円)
特集
「スキルス」胃癌
 残された課題への挑戦
「スキルス」胃癌 古河 洋
「スキルス」胃癌の初期病変とは−早期発見へのアプローチ− 磨伊 正義
「スキルス」胃癌を見逃さないための画像診断 馬場 保昌
「スキルス」胃癌の手術はどこまで行うか 帆北 修一
「スキルス」胃癌の再発予防に何をすべきか 山口 俊晴
「スキルス」胃癌の化学療法−非治癒切除で終わったときどうするか− 前田 義治
「スキルス」胃癌の免疫療法−とくに再発例について− 森崎 隆
グラフ 悪性腫瘍の画像診断 乳 癌
 1.進行乳癌に対する術前化学療法の画像による効果判定
稲治 英生
内視鏡手術 胸腔鏡下手術の基本と実際 6
 胸腔鏡下手術の合併症とその対処法
安藤 陽夫
日常診療の指針 末梢小型肺腫瘍に対するCTガイド下PMCTの有用性 古川 欣也
胃・十二指腸穿孔に対する保存療法の有用性 大森 浩明
肝内胆管癌予後良好例の術前診断は可能か 田島 義証
腫瘤形成性膵炎と膵癌との鑑別 木下 壽文
形成外科の知識 外科の日常診療に役立つ形成外科的知識および手技 日笠 壽
外科と薬剤 日常診療に必要な薬剤の知識とその使い方
 膵酵素阻害薬
北川 元二
臨 床 イレウスの手術時期決定と術式の選択 吉田孝太郎
外科臨床におけるリスク(セイフティ)マネジメント 秦 温信
臨床の実際 腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行した全内蔵逆位の1例 中川 国利
幽門輪保存胃切除後の術後早期胃内容排出遅延に対しエリスロマイシンが有効であった1例 小林 達則
後腹膜出血で発症した後腹膜血管脂肪腫の1例 二村 直樹
外科治療2002年6月号


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る