外科治療2003年4月号
(Vol.88 No.4)    特集 鏡視下手術の適応と限界
(本体価格2400円)

特集
鏡視下手術の適応と限界

胸部食道癌に対する鏡視下手術の適応と限界 東野 正幸
胃   癌 大橋 秀一
大腸癌における鏡視下手術の適応と限界 榎本 雅之
肝癌に対する鏡視下肝切除と鏡視下ラジオ波腫瘍焼灼術 調   憲
膵   癌 松本 敏文
原発性肺癌に対する胸腔鏡下肺葉切除の適応 白石 武史
乳腺内視鏡手術の適応と限界 玉木 康博
甲状腺良性腫瘍 佐々木 章
胆嚢結石症・胆管結石症に対する腹腔鏡下手術の適応と限界 徳村 弘実
脾腫への腹腔鏡下脾臓摘出術の適応と課題 関本 貢嗣
腹腔鏡下虫垂切除術の適応と限界,今後の展望 加納 宣康
鼠径ヘルニア 和田 英俊
グラフ 脾 損 傷 井上 貴昭
局所解剖 鼠径ヘルニア手術に必要な局所解剖 冲永 功太
臨床講義 末期癌の痛みに我慢を強いてはならない(・) 小川 道雄
今日の問題 大動脈解離に対するステント治療の効果と展望 藤井 弘史
外科と薬剤 ビタミン製剤 碓井 貞仁
日常診療の指針 早期胃癌に対する合理的治療法の選択 帆北 修一
日常診療の指針 食道表在癌の術前病期診断と治療方針 加藤健太郎
教室の今日 富山医科薬科大学外科学第二講座
外科治療 2003年4月号


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る