外科治療2004年2月号
(Vol.90 No.2)
(本体価格2,400円)
特集
癌治療とインフォームド・コンセント
癌治療における自己決定権とインフォームド・コンセント 小川 道雄
癌手術とICの実際
食道癌手術とインフォームド・コンセント 今本 治彦
胃癌治療におけるインフォームド・コンセント 上西 紀夫
大腸癌手術とインフォームド・コンセント 大矢 雅敏
肝癌手術に際してのインフォームド・コンセント 高崎  健
胆道癌手術とインフォームド・コンセント 加藤 紘之
膵癌外科治療におけるインフォームド・コンセント 砂村 眞琴
肺癌手術とインフォームド・コンセント 青江  基
乳癌手術とインフォームド・コンセント 城塚 透子
甲状腺癌手術とインフォームド・コンセント 高見  博
癌治療とICの実際  
癌化学療法とインフォームド・コンセント 一瀬 一郎
放射線治療におけるインフォームド・コンセント 永田  靖
今日の問題 乳癌における“標準治療”について 山城 大泰
手術手技 肝内結石症に対する肝切除術 広橋 一裕
グラフ 救急領域のCT画像 13
 急性膵炎,胆嚢炎
水島 靖明
日常診療の指針 食道癌における遺伝子研究の現況 嶋田  裕
遺伝子による血管再生の現況 冨田奈留也
The Best of the Best: Arch Surgが選定した優秀臨床論文の動向 山崎 洋次
外科とクリニカルパス 外科とクリニカルパス 1
 標準開胸下肺切除術とクリニカルパス
飯島 京太
外科と薬剤 日常診療に必要な薬剤の知識とその使い方
 経腸(経管)栄養剤
比企 直樹
臨 床 急性虫垂炎の術前評価における腹部CT検査の有用性 村田  賢
バイポーラー半導体レーザーメスを用いた内痔核根治術day surgery 丹羽 英記
臨床の実際 食道癌小腸転移の1例 作左部 大
外科治療2004年2月号


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る