外科治療2004年3月号
(Vol.90 No.3)
(本体価格2,400円)
特集
膵癌の外科
膵癌の悪性度診断 鈴木不二彦
膵癌画像診断の問題点 池田 靖洋 
膵癌の遺伝子診断 山口 泰志
膵癌の取り扱い規約をめぐって 福浦 竜樹
膵癌手術法の歴史的推移 吉田 雅博
膵癌の標準術式とその選択 石川  治
膵癌に対する幽門輪温存膵頭十二指腸切除術の適応と手技 山口 幸二
膵癌に対する拡大手術の意義と適応 土井隆一郎
膵癌に対する集学的治療 小菅 智男
膵癌に対する放射線療法 山田  滋
今日の問題 日常診療における胃癌治療ガイドラインの役割 中島 聰總
臨  床 消化器外科領域におけるMRSAと緑膿菌の両菌検出例の検討 草地 信也
手術手技 乳癌に対する乳房温存手術 稲治 英生
グ ラ フ 救急領域のCT画像 14
 消化管穿孔
前野 良人
日常診療の指針 創傷治癒と高気圧酸素療法 徳永  昭
直腸癌切除後局所再発例の治療戦略 井上 雄志
外科とクリニカルパス 外科とクリニカルパス 2
 食道癌手術とクリニカルパス
奈良 智之
座 談 会 新規抗癌剤が拓く進行・再発胃癌治療の展望−癌性腹膜播種治療とpaclitaxel(PTX)の役割− 前原 喜彦
臨床の実際 左側胆嚢 の1例 二村 直樹 
外科治療2004年3月号


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る