外科治療2004年4月号
(Vol.90 No.4)
定価 2,520円(本体2,400円+税)
特集
術後合併症を防ぐ
一般外科における術後合併症の現状 佐藤  勤
術後合併症の原因・治療・予防
 創感染 安達 洋祐
 尿路感染 青木 達哉
 呼吸器系合併症 湯本 正人
 循環器系合併症 笹栗 志朗
 消化器系術後合併症の対策と治療 大杉 治司
 術後肝障害 櫻井 洋至
 腎障害 篠崎 真紀
 血液凝固系合併症 丸藤  哲
 精神障害 西口 直希
術後合併症に関するインフォームド・コンセント 塚田 一博
今日の問題 ハイブリッド型人工肝臓の現状と将来展望 辻田 英司
外科局所解剖マニュアル 乳癌手術に必要な局所解剖 中野 正吾
内視鏡手術 食道癌鏡視下手術の安全性と確実性を目指して 奥芝 俊一
日常診療の指針 肝門部胆管癌に細分類は必要か? 江畑 智希
高度進行胆嚢癌に対する積極的切除療法の意義 上坂 克彦
グラフ 救急領域のCT画像 15
 後腹膜腔の新しい概念と後腹膜腔疾患(1)
石川 和男
外科とクリニカルパス 外科とクリニカルパス 2
  医療制度改革とクリニカルパス
武藤 正樹
研究速報 大腸癌におけるS-100蛋白陽性細胞発現の意義 中山 善文
臨床の実際 十二指腸原発gastrointestinal stromal tumor の1例 稲山 正人
コンポジックスメッシュを用いた巨大腹壁瘢痕ヘルニア手術症例の検討 岡崎  誠
外科治療2004年4月号


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る