外科治療2005年11月号
(Vol.93 No.5)
定価 2,520円(本体2,400円+税)
特集
胃癌の治療
胃癌治療ガイドラインはどのように変わったか 佐々木常雄
内視鏡下粘膜切除術(EMR/ESD)の手技 横井 千寿
胃癌手術のセンチネルリンパ節生検 平塚 正弘
腹腔鏡下胃切除術の適応と手技 宇山 一朗
噴門側胃切除術の適応と手技 中条 哲浩
幽門側胃切除術の適応と手技 山口 俊晴
胃全摘出術の適応と手技 山村 義孝
胃癌他臓器合併切除の手技 古河  洋
胃癌治療とクリニカルパス 野家  環
胃癌化学療法の現況 瀧内比呂也
テーラーメイドの胃癌化学療法 久保田哲朗
今日の問題 卒後臨床研修と今後の課題 真栄城優夫
腹腔鏡下大腸手術手技の最前線II 右側結腸癌に対する腹腔鏡下手術 奥田 準二
日常診療の指針 腹部大動脈瘤に対する低侵襲治療の取り組み 下野 高嗣
出血性ショックに対する低体温療法 高須  朗
未分化型早期胃癌に対する治療方針 梨本  篤
手術手技 呼吸器外科専門医を志す外科医のための最新手術手技
 7.肺全摘術
櫻庭  幹
内視鏡手術 胸腔鏡補助下肺葉・区域切除 森山 重治
外科治療2005年11月号

カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る