外科治療 2006年2月号
特集:使用する立場からみた
  「癌診療ガイドライン」のポイント

定価2625円(本体2500円+税5%)


食道癌治療ガイドライン          加藤 広行
胃癌治療ガイドライン           柴田  近
大腸癌治療ガイドライン          坂本 一博
肝癌診療ガイドライン           田中 邦哉
乳癌診療ガイドライン           安達 洋祐
乳房温存療法のガイドライン        高塚 雄一
肺癌診療ガイドライン           丸山理一郎
がん疼痛治療ガイドライン         渡邊  正
「癌診療ガイドライン」と医師の裁量権   小川 道雄


<今月の問題>
 胆道閉鎖症治療における問題点と
  小児外科医の課題           安藤 久實


<研究速報>
 樹状細胞と腫瘍の融合細胞ワクチンを用いた
  癌免疫療法              飯沼 久恵


<小児外科疾患に対する標準的治療指針>
 1.先天性頸部瘻孔および襄胞      大塩 猛人


<日常診療の指針>
 プライマリーケモセラピーは
  外科手術を割愛できるか        渡辺  亨
 周術期における体内時計の変化      矢野 雅彦


<内視鏡手術>
 胃粘膜下腫瘍に対する腹腔鏡下胃局所切除 白石 憲男


<教室の今日>
 自治医科大学大宮医療センター一般・消化器・呼吸器外科


<臨床>
 内視鏡的胆道ステント留置術における
  ハーバーランプカテーテルの使用経験  篠塚  望


<手術手技>
 十二指腸乳頭部癌に対する
  オーダーメイド手術          高崎  健


<臨床の実際>
 Cap polyposisの1例    位田 歳晴
 特発性大綱捻転症の1例         末廣 和長


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る