外科治療 2006年5月号
特集:胆管癌の診断と治療

定価2625円(本体2500円+税5%)


<主要目次>

胆管癌治療に必要な画像診断                竜  崇正
肝内胆管癌の診断と治療                  猪飼伊和夫
下部胆管癌の診断と治療                  澤田登起彦
進行胆管癌の外科治療                   加藤  厚
胆管癌に対する化学療法                  片寄  友
胆管癌切除適応外症例に対する
 経皮経肝的,経乳頭的胆道処置              廣田 昌彦
膵胆管合流異常と発癌の関係の今              高尾 尊身


□日常診療の指針□

 局所進行肺癌に対する術前化学放射線療法         山田  健
 Barrett 食道癌の治療方針
                             西  隆之
 再発例に対する腹腔鏡下ヘルニア修復術          横山 隆秀


□今日の問題□
 肺癌に対する胸腔鏡手術の現状と問題点          森川 利昭


□臨   床□
 中心静脈カテーテル挿入部管理における
  希ヨードチンキの意義                 井上 善文
 穿孔性虫垂炎に対する腹腔鏡下虫垂切除術         窪田 忠夫


□内視鏡手術□
 腹腔鏡下脾臓摘出術の工夫
  2人法,3孔式,クリップレス手術            岡田 敏弘


□臨床の実際□
 早期胃癌術後Billroth I法再建残胃吻合部に発生した
  gastritis cystica polyposa を伴う早期胃癌の1例                              小林 達則
 進行肺癌術後の上大静脈症候群に対して
  血管内ステント治療により軽快し得た2症例の検討    大隈 和英


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る