外科治療 2006年8月号
特集:内視鏡外科技術認定制度

定価2625円(本体2500円+税5%)


<主要目次>

認定制度発足と制度についてー発足の経緯と展望ー    木村 泰三
基本手技の共通基準                  森  俊幸
縫合・結紮の共通基準                 瀧口 修司
胆道手術に必要な手技                 徳村 弘実
食道手術に必要な手技                 小澤 壯治
胃手術に必要な手技                  高折 恭一
大腸手術に必要な手技                 國場 幸均


<今日の問題>

世界各国における医療費の包括化の現状         松田 晋哉


<外科医が知っておきたい法律の知識>

6.裁判の手続き 民事裁判編             田邉 昇


<日常診療の指針>

重症心不全の外科治療戦略―左室形成術         小山 忠明
外科重症感染症に対する新しい治療戦略         織田 成人
消化器癌化学療法の近未来               大村 健二


<教室の今日>

                           帝京大学医学部附属
                           溝口病院外科


<手術手技> 

幽門側胃切除術後・空腸パウチ間置再建法(JPI)
                           木南 伸一


<小児外科疾患に対する標準的治療指針>

腸回転異常症                     八塚 正四


<臨床>

消化器外科における耐性菌対策             竹末 芳生
末梢小型肺癌の診断と治療               東山 聖彦


<内視鏡手術>

肝癌に対する鏡視下手術                武田 雄一郎


<臨床の実際> 

Direct Kugelパッチにて修復した腹壁瘢痕ヘルニアの1例
                           水沼 和之
乳癌原発を疑い,ドセタキセル投与が有効だった
 原発不明腺癌の腋窩リンパ節転移の1例        蓮田 慶太郎



カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る