外科治療 2007年10月号 定価2625円(本体2500円+税5%)


特集:胃癌治療の新しい動向

胃癌の新しい動向 ………………………………………………………………… 佐野  武
胃粘膜内癌に対する内視鏡治療の適応拡大と限界 …………………………… 楠本浩一郎
胃癌治療における術中微小リンパ節転移診断の意義 ………………………… 市倉  隆
腹腔鏡下胃切除術が癌の標準治療となるために ……………………………… 小嶋 一幸
胃癌術後補助化学療法 …………………………………………………………… 桜本 信一
JCOG9501の結果を踏まえた胃癌の手術治療 ………………………… 梨本  篤
高度進行胃癌に対する化学療法 ………………………………………………… 坂本 純一
非治癒胃癌に対する外科治療 …………………………………………………… 藤谷 和正

胃癌治療の新しいエビデンスを求めて
 OGSGの取り組みと現状 …………………………………………………… 古河  洋

外科感染症の予防と治療
 6.Organ/Space SSI ……………………………………………………… 草地 信也

日常診療の指針
 食道癌に対する集学的治療 …………………………………………………… 堤  謙二
 遠隔成績からみた乳癌に対するセンチネルリンパ節生検の評価 ………… 中嶋 啓雄
 消化器癌の転移機構からみた治療戦略 ……………………………………… 嶋田  裕

今日の問題
 再発肝細胞癌に対する外科治療 ……………………………………………… 宇都宮 徹

術前術後管理 ベッドサイドで必要な外科基本手技と管理視診
 ストーマ造設手術の基本とストーマケア …………………………………… 稲次 直樹

外科医が知っておきたい法律の知識
 18.延命治療の中止に関する法的な整理(その1) …………………… 田邉  昇

臨   床
 腹腔鏡下虫垂切除導入における工夫と成績 ………………………………… 加藤 宏之


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る