外科治療 2008年12月号 定価2625円(本体2500円+税5%)

特集 癌終末期の心のケアと鎮痛剤の使い方


外科医が学ぶべき癌終末期の医療  (小川 道雄)

癌患者とのコミュニケーションと精神的ケア  (橋爪 隆弘)

家族とのコミュニケーションと精神的ケア  (東口 高志)

がん終末期の精神症状とその対策−サイコオンコロジーの役割−  (小川 朝生・他)

精神科医に相談すべきがん患者の心理・精神的症状  (谷向  仁・他)

癌の痛みを上手にとるには  (高橋 秀徳・他)

モルヒネをめぐる誤解を解く  (鈴木  勉・他)

鎮痛剤の副作用対策  (須藤 一郎・他)




今日の問題
 残胃新生癌:わが国の現況−胃外科術後障害研究会全国アンケート調査結果より−  (谷川 允彦・他)

手術手技
 胃全摘,D2郭清,標準手術手技  (阪  眞・他)

臨   床
 根治的放射線化学療法後のサルベージ手術の適応と限界  (新海 政幸・他)

日常診療の指針
 直腸癌局所再発に対する重粒子線治療  (山田  滋・他)
 低侵襲性乳癌手術と鏡視下前哨リンパ節生検  (福間 英祐・他)

内視鏡手術
 鏡視下手術をよりやさしくする工夫 — endoscopic IVR surgery —  (近森 文夫・他)

外科医が知っておきたい法律の知識
 30.薬剤の適応症と健康保険の請求  (田邉  昇)

消化器外科における手術手技の変遷 
 食道切除−胸部食道癌−  (遠藤 光夫)

医療現場とマネジメント
 11.われわれ外科医とマネジメント−1−  (猶本 良夫)



カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る