外科治療 2010年8月号 定価 2,730円(本体 2,600円+税5%)

特集 がん治療のエビデンスと臨床試験


食 道 癌  (宮田 博志)


胃   癌  (寺島 雅典)


大 腸 癌  (石原 聡一郎)


肝   癌  (石沢 武彰)


胆 道 癌  (近藤  哲)


膵   癌  (山上 裕機)


肺   癌  (櫻井 裕幸)


乳   癌  (山城 大泰)




今日の問題

 緩和ケア診療の現状と課題  (佐藤 英俊)

手 術 手 技
 胃機能温存食道切除再建術−当科における工夫−  (繁光  薫)

臨   床
 消化器症状に対する緩和治療  (長島  誠)
 急性膵炎の初期治療−新しい重症度判定基準に基づいて−  (武田 和憲)

外科医が知っておきたい法律の知識
 49.医療機関の管理義務  (田邉  昇)

臨床の実際
 鼠径部痛で発症したNuck管水腫の一例と本邦報告例の検討  (上山  聰)
 噴門部狭窄を合併したスキルス胃癌に対し、ロングカバー付加食道ステントが有用であった一例  (木下  淳)


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る