臨床脳波98年2月号
(本体価格 2,100円)
今月のテーマ
中枢性運動障害の電気生理
運動時における相反性抑制機能の障害 鏡原 康裕
パーキンソン病と小脳失調症の歩行制御 林 良一
大脳運動野と他領域のコネクションとその障害 町井 克行
脳波
筋電図の臨床
Dipole tracingによる三次元脳機能マッピングの脳外科手術への応用 林 央周
磁気刺激による運動野の興奮性の評価ー症候性てんかん患者における異常ー 時村 洋
精神障害における脳波の有用性 宮内 利郎
遅発性放射線脳壊死の皮質電位 森岡 隆人
目から学ぶ脳波 神経内科疾患と脳波(II) 平田 幸一
入門講座 自 閉 症
 1.その概念と臨床特徴,および最近の病態研究
川崎 葉子
症例 頭皮脳波上,特異な脳電位分布を示した神経細胞へテロトピアの1例 中山 智博
頭部外傷後に発症した点頭てんかんの1例 石川 雄一
脳波検査時に発見され,6ヵ月後に自然消失した頭部外傷後のocular myoclonusの1例 岡本 恵助
Typical absence statusの1小児例 河島 充私子
臨床脳波98年2月号


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る