臨床脳波2006年1月号
今月のテーマ:睡眠時無呼吸

定価2310円(本体2200円+税5%)


小児の閉塞性睡眠時無呼吸の重症度とレム睡眠時の覚醒反応について
閉塞型睡眠時無呼吸低呼吸症候群の重症例における
 認知・情報処理機能のCPAP前後の経年的変化
閉塞性睡眠時無呼吸症候群のスクリーニング検査


<脳波・筋電図の臨床>
下行性伝導路の最適モニターは何か?
-脊髄随内腫瘍症例の検討から-
聴覚野からはじまる音楽認知
未服薬統合失調症患者におけるolanzapineの効果
-視覚性事象関連電位による研究
感覚神経伝導検査にリング電極は不要である
COE(脳酸素交換機能マッピング)
-酸素交換度と酸素交換直交ベクトルの利用-


<目から学ぶ脳波>
脳神経外科手術と脳波・誘発電位
1.運動野近傍腫瘍手術の電気生理学的モニタリング


<症例>
早発性(Panayiotopoulos type)から遅発性(Gastaut type)へ移行した
良性小児後頭葉てんかん例のEEG・MEG所見
反復刺激検査え減衰現象が認められた運動ニューロン病の3症例


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る