臨床脳波2008年12月号 定価2310円(本体2200円+税5%)

今月のテーマ 睡 眠 奪 取


睡眠奪取による精神・身体機能への影響  (大川 匡子)


時差症候群での睡眠奪取  (小曽根基裕・他)


睡眠不足症候群の臨床  (駒田 陽子・他)


午後の眠気と短時間仮眠の効果  (林  光緒)




脳波・筋電図の臨床
 経頭蓋磁気刺激による統合失調症のGABA機能の検討  (小瀬 朝海・他)
 脊髄誘発磁界測定を用いた脊髄不完全損傷の診断  (友利 正樹・他)
 神経伝導検査で得られる活動電位振幅値の男女差  (長谷川 修・他)

入門講座<絞扼症候群−電気診断と病態>
 2.手根管症候群の神経伝導検査  (栢森 良二)

目で見る神経生理検査
 AD/HDにおける事象関連電位(2)  (井上 祐紀・他)

症   例
 Lennox-Gastaut症候群とされていた前頭葉てんかんの1例  (小出 信雄)




カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る