臨床脳波2009年1月号 定価2520円(本体2400円+税5%)

今月のテーマ 経頭蓋磁気刺激


シータバースト連続磁気刺激のヒト大脳皮質への効果  (松永  薫・他)


最大随意的筋収縮時の磁気刺激法が運動ニューロン興奮性に与える影響  (峠  哲男・他)


ナビゲーション誘導下反復的経頭蓋磁気刺激による誘発視覚の定量的解析  (平田 雅之・他)


遺伝性脊髄小脳変性症への経頭蓋磁気刺激治療法  (阪本  光・他)




脳波・筋電図の臨床
 皮膚からみた痒みのメカニズム  (生駒 晃彦)
 血液神経関門の形態と機能  (佐野 泰照・他)
 脳血管障害の診断に対するNIRSの新しい臨床応用  (村田 佳宏・他)
 トラウマを連想させる情動刺激直後の脳機能変化と性格傾向との関連性  (岡本 永佳・他)

デジタル脳波計(1)
 デジタル脳波における解析  (吉子 健一)

入門講座<絞扼症候群−電気診断と病態>
 3.肘部尺骨神経障害  (栢森 良二)

症   例
 全身的性身体付加を契機として寛解傾向を示したてんかん患者2例の臨床経験  (須藤 和昌・他)




カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る