臨床脳波 2010年1月号 定価2,520円(本体2,400円+税5%)

今月のテーマ 睡   眠


Cyclic alternating pattern法−どう理解し,どう利用すればよいのか−  (小曽根 基裕)


筋緊張にかかわる指標と脳幹機能  (神山  潤)


PTSDにおける睡眠障害−特徴的な睡眠ポリグラフ所見とアクチグラフ所見−  (土生川 光成)




脳波・筋電図の臨床
 前頭葉の発達とその障害  (加賀 佳美)
 術中脊髄機能モニタリングと今後の課題  (中川 幸洋)
 拡散テンソル画像の軽度認知機能障害患者への応用  (並木 千尋)

入門講座
 誘発電位の再評価(1)−巨大体性感覚誘発電位(Giant SEP)の知見を中心に  (鈴木 聖子)

精神疾患と神経生理学:最近の動き(6)
 Fmθ研究の最近の動向  (浅田  博)

症   例
 経頭蓋磁気刺激と促通反復療法を併用し,手指機能を改善させた脳卒中片麻痺の症例  (衛藤 誠二)




カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る