産婦人科治療99年12月号 (本体価格2,300円)
治 療 子宮筋腫の保存療法 北 正人
手術手技 液体注入を用いた腟式子宮摘除術の工夫 西 丈則
手 術 当科における細径腹腔鏡と従来式腹腔鏡の比較検討 望月 修
研究速報 胚による子宮内膜胚受容能の誘導 高倉 賢二
特集
腫瘍マーカー
腫瘍マーカーをめぐる最近の話題 加藤 紘
腫瘍マーカーの利用と問題点 大倉 久直
腫瘍マーカーの読み方 落合 和徳
婦人科と腫瘍マーカー 小川 晴幾
腫瘍マーカーと社保診療 清川 尚
開業医と腫瘍マーカー 中島 徳郎
卵巣腫瘍と腫瘍マーカー 駒井 幹
子宮頸がんと腫瘍マーカー 丸尾 猛
子宮体癌と腫瘍マーカー 蝦名 康彦
絨毛性疾患と腫瘍マーカー 鈴木 良知
乳がんの腫瘍マーカー 塚本 文音
わが教室における腫瘍マーカー検査 平沢 晃
今日の問題 広汎子宮全摘出術における因習からの脱却 玉舎 輝彦
卒後講座 生殖医療の現状と展望 4.体外受精 牧野 恒久
周産期 新生児脳障害の発生要因 伊藤 雅之
診療の実際 最近の細胞診が陰性であった子宮頸癌症例の検討 今井 公俊
産婦人科治療99年12月号

カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る