産婦人科治療2002年6月号
(Vol.84 No.6)
(本体価格2,400円)
特集
臨床医に必要な
 生殖免疫の知識
序論−生殖免疫をめぐる最近の話題− 佐治 文隆
抗精子抗体と不妊 鎌田 正晴
抗透明帯抗体による不妊 長谷川昭子
卵巣移植の免疫−免疫抑制マウスへのヒト卵巣皮質の移植系について− 寺田 幸弘
着床と免疫 斎藤 滋
不育と免疫 松林 秀彦
習慣流産の免疫療法 高桑 好一
抗リン脂質抗体症候群と習慣流死産 山田 秀人
子宮内膜症と自己免疫 武谷 雄二
子宮内膜症とサイトカイン 原田 省
生殖器の感染防御機構 下屋浩一郎
妊娠とウイルス感染 早川 智
婦人科腫瘍と免疫 上浦 祥司
避妊ワクチン 香山 浩二
今日の問題 ホルモン攪乱化学物質(環境ホルモン):「今日の鳥類は明日の人類」 仲野 良介
手術手技 初心者のための婦人科内視鏡手術
 6.不妊症・卵管に対する腹腔鏡下手術(診断・子宮外妊娠を含む)
向林 学
グラフ 目で見る所見とその画像(12)
 胎児付属物および母体異常
増崎 英明
治 療 骨粗鬆症のホルモン療法 水沼 英樹
周産期 抗リン脂質抗体陽性習慣流産妊婦に対するヘパリン療法 正本 仁
研究速報 子宮頸癌における化学予防の可能性 横山 正俊
産婦人科医のための漢方の知識 23.貧血に対する漢方治療 後山 尚久
症 例 塩酸リトドリン投与により顆粒球減少症をきたした1例 佐藤賢一郎
産婦人科治療2002年6月号


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る