産婦人科治療2003年4月号(Vol.86 No.4)
                 特集 感 染 対 策
                                      
(本体価格2400円)
特集
感染対策
わが国におけるSTDの現状とその対策 野口 靖之
母子感染とその防止 酒井 正利
ウイルス感染と妊婦管理 中西 功
耐性菌の現状とその対策 大塚 喜人
産婦人科医に必要な抗生剤・抗菌剤の知識ーとくにその使い方についてー 保田 仁介
病院感染とその対策 中村 権一
腟炎・外陰炎の診断と治療 玉舎 輝彦
頸管炎の診断と治療 高橋 道
GBSと妊産婦管理 池田 申之
骨盤腹膜炎の診断と治療 中野  隆
尿路感染症の診断と治療 田中 一志
産婦人科医に必要なB型肝炎とC型肝炎の知識 稲葉 憲之
産婦人科医に必要なエイズの知識 和田 裕一
グラフ 症例から学ぶ婦人科病理学入門4.難治性子宮頸部癌・.子宮頸部浸潤性腺癌 井上 正樹
治 療 腹水と術後の合併症 村尾 文規
手術手技 帝王切開創部妊娠に対する腟式子宮保存手術について 佐藤賢一郎
研究速報 卵巣癌の薬剤耐性に関わる因子の同定 菊池 義公
周産期 当科における不育症症例の取り扱いと治療成績の検討 後藤 栄
思春期 思春期女子の生理痛と関連因子の検討 野田 艶子
症 例 人工羊水を用いた子宮内胎児発育遅延の1症例 西田 正和
Gonadotropin-releasing hormone(GnRH)agonistが著効を示しMetastasizing leiomyomaが強く疑われる1例 井上 孝実
産婦人科治療 03年4月号


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る