産婦人科治療2003年6月号(Vol.86 No.6)
                 特集 子宮内膜症のEBMとTBM
                                      
(本体価格2400円)   
特 集               胚着床と比較考察した子宮内膜症の発生病理 森  崇英
子宮内膜症の疫学的背景 武谷 雄二
子宮内膜症の遺伝的背景 高桑 好一
子宮内膜症の内分泌病態 北脇 城
子宮内膜症の免疫病態 前田 長正
炎症反応と子宮内膜症 原田 省
子宮内膜症の進展にかかわる増殖因子と接着因子 河野 康志
子宮内膜症の疼痛学 藤原 寛行
子宮内膜症における不妊発生機序 北島 道夫
子宮内膜症と女性性器癌 山下 剛
子宮内膜症の病型分類と臨床診断 大場 隆
子宮内膜症の非ART療法ー薬物療法と手術療法ー 杉並  洋
子宮内膜症のART療法 京野 廣一
子宮腺筋症 渡辺 浩彦
子宮内膜症研究ー最近の進歩ー 玉舎 輝彦
グラフ 症例から学ぶ婦人科病理学入門6.難治性子宮頸部癌・.子宮頸部間葉系混合腫瘍 井上 正樹
研究速報 腹膜高転移ヒト卵巣癌細胞株の遺伝子発現解析および癌性腹膜炎形成機序の解明 渡辺 尚文
今日の問題 子宮脱,直腸脱,膀胱脱に関する発生危険因子,関連因子の多数女性を対象とした臨床統計 古橋 信晃
周産期 妊娠中毒症におけるターミネーションの指針 本山  覚
薬 剤 更年期のうつ病におけるSSRIと四環系抗うつ薬セチプチリンの臨床効果の比較検討 後山 尚久
産婦人科治療 2003年6月号 


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る