産婦人科治療 2006年3月号
特集:EBMに基づく子宮筋腫の診療

定価2625円(本体2500円+税5%)


子宮筋腫をめぐる最近の話題        鈴木 彩子
子宮筋腫の発生要因            大平 哲史
子宮筋腫の診断−子宮診断の分子的機構−  堀内 新司
子宮筋腫のMR画像とその読み方      今岡いずみ
宮体部癌肉腫の診断と治療         榎本 隆之
子宮筋腫と不妊              北脇  城
子宮筋腫の管理法             市村 友季
子宮筋腫に対する子宮動脈塞栓術(UAE)
 の効果と問題点             中村 幸雄
腹腔鏡下筋腫核出術の適応と限界      廣田  穰
腹腔鏡下筋腫核出術後の妊産婦管理     木村 秀崇
子宮筋腫に対する集束超音波治療      福西 秀信
子宮筋腫のGnRH
 アゴニスト療法             横田 明重
子宮筋腫に対するマイクロ波凝固療法    高橋健太郎
子宮腺筋症の子宮温存手術         藤下  晃
子宮筋腫を合併した妊産婦の取り扱い方   田中 宏幸
私たちはこうしている
 粘膜下筋腫に対する日帰りTCR     妹尾 大作
 安全性向上のための
  腹腔鏡下子宮筋腫核出術        奥田喜代司
 当院における子宮筋腫治療法       平岡 克忠
わが教室における子宮筋腫の管理      吉永 光裕


<避妊>
 産婦人科医におけるピルの知識
 3.第3世代低使用量ピル        阿部亜紀子


<中 高 年>
 トータルヘルスケアとしての更年期医療3 太田 博明


<研究速報>
 教室の研究からー
  卵巣癌の発生・進展に関与する遺伝子  岡本 愛光


<周産期>
 子癇発症の予知と予後不良因子      日高 敦夫


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る