産婦人科治療 2006年4月号
特集:骨粗鬆症の診断と治療

定価2625円(本体2500円+税5%)


<主要目次>

骨粗鬆症をめぐる最近の話題           森井 浩世
中高年女性と骨粗鬆症              平尾  眞
閉経後骨粗鬆症と骨折              久保 俊一
ステロイドと骨粗鬆症              大島 久二
骨粗鬆症と性差                 吉田 知彦
骨粗鬆症の診断基準               中村 利孝
閉経後骨粗鬆症の診断と治療           樋口  毅
女性のQOLと骨粗鬆症             板橋  明
骨粗鬆症の薬物治療               白木 正孝
閉経後骨粗鬆症の薬物療法            五来 逸雄
骨代謝マーカーとその活用法           稲葉 雅章
転倒の予防法                  武藤 芳照
私はこうしている
 骨粗鬆症の診断と治療             倉林  工
 骨粗鬆症の診断と骨代謝マーカーの利用     紅林 昌吾
 病診連携による骨粗鬆症外来          足立 和繁
わが教室における骨粗鬆症の診断と治療      岡野 浩哉
トータルヘルスケアとしての更年期医療
 4.骨粗鬆症診療における検査−骨量測定,
   脊椎X線像および骨代謝マーカーについて−
                        太田 博明


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る