産婦人科治療 2010年増刊号 定価7,350円(本体7,000円+税5%)

特集 産婦人科救急のすべて


A.総  論

産科救急をめぐる諸問題−大都市における問題点と対応策−  (岡井  崇)
産科救急からみた妊産婦死亡と産科出血  (佐々木禎仁)
産科からみた出血ショック  (天野  完)
産科救急からみた急性腹症とその対策  (佐道 俊幸)
周産期のリスクマネジメント  (板倉 敦夫)
産科救急対策としての周産期医療システム  (千坂  泰)
産婦人科救急と医療訴訟  (米田 泰邦)
わが教室における周産期救急医療  (土井宏太郎)


B.産婦人科救急に必要な基本手技

産婦人科救急と画像診断  (五十嵐秀樹)
帝王切開術  (生水眞紀夫)
産科救急と超緊急帝王切開  (松井 大輔)
帝王切開術合併症  (三宅 貴仁)
鉗子分娩・吸引分娩  (張  良実)
会 陰 切 開  (曽和 正憲)
輸   血  (中井祐一郎)
交 換 輸 血  (山田 秀人)
子宮動脈塞栓術  (平松 祐司)
心肺蘇生法  (稲葉 英夫)
周産期救急時の麻酔  (狩谷 伸享)
新生児蘇生法  (茨   聡)


C.産科救急の診療

妊娠初期の腰痛・腹緊とその対応  (梅原 永能)
妊娠中の急性腹症とその対応  (工藤 美樹)
産科出血とその管理  (宮内 彰人)
分娩時異常大出血  (谷垣 伸治)
切迫流産の管理  (市川  剛)
切迫早産の管理  (泉  章夫)
子宮外妊娠  (森田 峰人)
腹腔鏡下子宮外妊娠手術−緊急時の対応について−  (西澤 春紀)
卵管妊娠の卵管温存療法  (沖  利通)
頸 管 妊 娠  (中野  隆)
子宮外妊娠に対するMTX療法  (藤岡 聡枝)
子   癇  (吉田  敦)
癒着胎盤とその管理  (炭竈 誠二)
癒着胎盤の手術  (長谷川ゆり)
前 置 胎 盤  (瀧内  剛)
常位胎盤早期剥離  (三宅 秀彦)
合併症妊娠の管理  (牧野 康男)
妊娠と脳血管障害  (中本  収)
血栓塞栓症と羊水塞栓症(産科的塞栓)  (小林 隆夫)
母体血栓症  (矢田 千枝)
救急を要する母体合併症  (牧野真太郎)
子宮内反症  (脇本  哲)
子 宮 破 裂  (竹村 昌彦)
弛 緩 出 血  (金山 尚裕)


D.胎児・新生児救急

胎児機能不全(胎児仮死)  (松原 裕子)
子宮内胎児死亡  (日高 庸博)
新生児仮死と低酸素性虚血性脳症  (川畑  建)
新生児の嘔吐  (鈴木 則夫)
新生児の黄疸  (李  容桂)
新生児の発熱,低体温  (草苅 倫子)
新生児突然死の原因と予防  (長谷川有紀)
救急手術を要する新生児疾患  (奥山 宏臣)


E.婦人科救急

卵巣茎捻転  (山下  博)
卵巣過剰刺激症候群  (楠木  泉)
子宮内膜症  (岩部 富夫)
月 経 痛  (高井 教行)
女性のライフサイクルと不正出血  (小西 郁生)
付属器炎・腹膜炎  (小山麻希子)


F.産婦人科救急システムのシステム化と母体搬送の現状と問題点


大阪における最近の産婦人科救急について  (光田 信明)
愛知県における母体脳血管障害と母体搬送  (大野 泰正)
栃木県周産期医療連携センターの現状  (渡辺  博)
岩手県沿岸南部における施設集約化と地域連携システム  (小笠原敏浩)
受入れ側からみた母体搬送の現状と問題点  (赤松 信雄)
母体救命からみた周産期救急医療システムのあり方  (中堀 泰賢)



カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る