綜合臨牀2002年8月号
(Vol.51 No.8)

(本体価格2,300円)
特集
重症患者のモニタリング
<展 望>
救急医療の現状と目標 田中 義文
<解 説>
標準的なモニタリングシステム 落合 亮一
救急専門医・ナースの要件と養成 守谷 俊
地域救急計画と病院運営−救急医療は果たして採算部門か否か− 井上 幹茂
ICU/NICUでの設備 橋本 悟
<トピックス>
先端通信技術−救急車内の遠隔モニタリング− 中島 功
在宅患者の生体情報モニタリング 佐藤 敦司
ドクターカーの標準装備と運用 境田 康二
<脳機能>
頭蓋内圧モニターの意義 高橋 実里
脳波およびbispectral index 尾崎 眞
近赤外線分析装置(NIRモニター)と脳組織酸素代謝 智原 栄一
頸静脈酸素飽和度モニター 稲田 英一
<呼吸機能>
気道確保,肺機能 岩月 尚文
ECLA 田代 雅文
<循環機能>
心機能評価と体外ペーシング,心電図,心拍出量 岩坂日出男
超音波エコー・心嚢液貯留の対応 新見 能成
深部静脈血栓症,肺血栓塞栓症 謝 慶一
冠静脈酸素飽和度の意義 門田 治
肝静脈酸素飽和度モニタリング 貝沼 関志
<その他の機能>
腎機能と水分電解質代謝 小山 薫
代謝栄養のモニタリング 木内 哲也
重症敗血症性ショック(エンドトキシンショック)患者のモニタリングと治療 花澤 一芳
集中治療の鎮痛とリハビリテーション 丸川征四郎
今月の論壇 リハビリテーション医療の役割 初山 泰弘
グラフ 心エコーの実際(15)冠動脈疾患の評価(2) 豊永 浩一
呼吸器のX線像(4)びまん性汎細気管支炎 中村 博幸
腹部エコーの撮り方(16)腎,脾疾患の超音波画像 小川 眞広
三次元画像診断(20)三次元US:総論・軟部組織応用 玉木 康博
診断・治療の指針 心臓移植をめぐる今後の展望 和泉 徹
痴呆と意識障害の鑑別 佐々木彰一
輸血をとどまる病態,考える病態 西川 健一
甲状腺中毒症とそのみかた 渡辺 幹夫
腎臓超音波検査のポイント 関 真人
臨床所見からみた尿細管・間質疾患とその対応 杉崎 徹三
病院における危機管理 大原 毅
プライマリケアの
ストレス緩和
めまいのストレス緩和プライマリ・ケアとめまいの集団リハビリテーション 新井 基洋
臨 床 一般医が救急に備える薬剤のリスト 宮武 諭
症 例 経過中に溶血発作を呈した発作性夜間ヘモグロビン尿症の1例 岩田 昌展
綜合臨牀2002年8月号


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る