綜合臨牀2003年9月号
(Vol.52 No.9

(本体価格2,300円)
今月の論壇 これからの福祉・医療・介護体制のあり方について 木全 心一
特集 
インターフェロン
<展 望>
インターフェロン研究50年をふりかえって 今西 二郎
<解 説>
インターフェロンのウイルス増殖抑制機構 喜多 正和
インターフェロンの薬物動態 樋口ゆり子
転写因子IRFファミリーとそれらの生理的機能 藤田 尚志
インターフェロンによる遺伝子治療 中原 紀元
インターフェロンによる腫瘍抑制の分子メカニズム 松田  修
<トピックス>
特発性肺線維症のインターフェロン療法 吾妻安良太
IFNのウイルス性疣贅への効果 本田まりこ
多発性骨髄腫の生存率は有意に改善されたか 戸川  敦
<IFN製剤>
新しいインターフェロン製剤 小長谷昌功
<IFN療法>
インターフェロンτの消化器への経口投与 中嶋 明子
B型肝炎 大川 和良
C型慢性肝炎・肝硬変 西口 修平
神経膠腫 渡辺 学郎
慢性骨髄性白血病 田内 哲三
多発性骨髄腫 和田眞紀夫
多発性硬化症 齋田 孝彦
腎臓がん 三木 恒治
皮膚がん,悪性黒色腫 石原 和之
精神症状 坂井禎一郎
間質性肺炎 大田  健
耐糖能異常 笹岡 利安
インターフェロン網膜障害 西脇 弘一
甲状腺機能異常 深澤  洋
ポストゲノム時代の糖尿病学 (11)1型糖尿病の原因遺伝子 荒木 栄一
診断・治療の指針 脳血管障害の薬物療法−抗血小板薬と抗凝固薬の使い分け− 内山真一郎
高齢者心疾患患者の日常生活指導 渡辺 重行
旅行者血栓症−いわゆるエコノミークラス症候群 大越 裕文
造血器腫瘍治療の現況と将来 直江 知樹
炎症性腸疾患の治療 松川 正明
新生児のMRSA対策 佐藤 吉壮
ED障害とその対策 石井 延久
治験の新しい動向 熊谷 雄治
グラフ 心エコーの実際(11)
  心臓良性腫瘍
林  輝美
呼吸器のX線像(17)
  横隔膜ヘルニア
中村 博幸
消化管のマルチスライスCT―診断から手術手技まで―(1)
  マルチスライスCTについて
吉川 秀司
腹部エコーの読み方(12)
  転移性肝癌
玉井 秀幸
臨 床 スピロノラクトンにより誘発された肝硬変に伴う女性化乳房 山本晋一郎
プライマリ・ケアのストレス緩和 プライマリ・ケアにおけるストレス緩和薬の使い方 山田 和夫
症 例 高CK血症を呈した転換性障害の一女児例 中川 栄二
綜合臨牀2003年9月号


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る

   前のページに戻る