綜合臨牀 2007年増刊号
DATAで読み解く 内科疾患

DATAで読み解く 内科疾患
B5判 970頁 定価 8,400円(本体8,000円+税5%)


現代医学の目覚ましい発展は罹患頻度,罹病年代,性差,検査データ,症状とその軽重・出現頻度など数値にまつわる指標をあふれさせています.本特集は日常多忙な臨床医家に,より具体的な数値,用語で表現することで,疾患の概念や本質を正しく詳細に把握できるよう,また鮮明な印象を持つことで理解しやすい解説書を目指しました.数値ばかりに目を奪われると見逃しやすい重大な事象についても,ポイントを上げて的確に見極めができるように配慮しています。


I.循 環 器

1.狭心症           辻田 賢一
2.心筋梗塞          山本  剛
3.心不全           西田 和彦
4.肥大型心筋症        阿南隆一郎
5.拡張型心筋症        竹端  均
6.二次性心筋症        大槻 眞嗣
7.弁膜症           國近 英樹
8.感染性心内膜炎       小林 芳夫
9.心房細動/粗動       富樫 郁子
10.洞機能不全症候群      松田 直樹
11.肺高血圧症         中村 真潮
12.肺動脈血栓塞栓症      佐久間聖仁
13.動脈瘤           師田 哲郎
14.閉塞性動脈硬化症      辰巳 哲也
15.高血圧症          柴崎 誠一

II.呼 吸 器

16.細菌性肺炎         西條 知見
17.ウイルス性肺炎       堤  裕幸
18.肺抗酸菌症         渡辺  彰
19.肺真菌症          竹末 芳生
20.気管支喘息         眞野 健次
21.慢性閉塞性肺疾患 (COPD) 一ノ瀬正和
22.特発性間質性肺炎      大田  健
23.好酸球性肺炎        高梨 信吾
24.肉芽腫性肺疾患       大谷 義夫
25.じん肺           岸本 卓巳
26.肺がん           綿屋  洋
27.呼吸不全          白畑  亨

III.消 化 器

28.食道癌           幕内 博康
29.胃食道逆流症        谷村 隆志
30.食道・胃静脈瘤       小野 弘二
31.胃 癌           前北 隆雄
32.急性胃炎・慢性胃炎     瀧澤  初
33.消化性潰瘍         加藤 元嗣
34.吸収不良症候群       山本 龍一
35.蛋白漏出性胃腸症      綱田 誠司
36.大腸癌           渡邊  真
37.大腸ポリープ        三上 達也
38.消化管間質腫瘍       篠村 恭久
39.炎症性腸疾患        高山 哲朗
40.細菌性腸炎         川村 尚久
41.ウイルス性腸炎       牛島 廣治
42.虚血性大腸炎        横山  薫
43.過敏性腸症候群       辻  晋吾

IV.肝,胆,膵

44.急性ウイルス肝炎      矢野 公士
45.B型慢性肝炎        岡上  武
46.C型慢性肝炎        平松 直樹
47.肝硬変           白木  亮
48.自己免疫性肝胆道系疾患   阿部 雅則
49.アルコール性肝障害      菊池 真大
50.非アルコール性脂肪性肝疾患
   (NAFLD)             西原 利治
51.代謝性(遺伝性)肝疾患   河田 純男
52.肝膿瘍・肝寄生虫      荒川 泰行
53.体質性黄疸         田妻  進
54.肝 癌           鄭  浩柄
55.胆石症           高木 一郎
56.胆嚢癌,胆管癌       露口 利夫
57.膵 炎           下瀬川 徹
58.膵 癌           大槻  眞
59.膵内分泌腫瘍        泉山  肇

V.腎   臓

60.慢性腎臓病(CKD)     松尾 清一
61.IgA腎症           富野康日己
62.高血圧性腎障害       前嶋 哲也
63.糖尿病性腎症        渡辺  毅
64.ループス腎炎        今井 裕一
65.嚢胞性腎疾患        武藤  智
66.高尿酸血症と腎臓      守山 敏樹
67.尿細管性アシドーシス    實吉  拓
68.薬剤性腎障害        武井  卓
69.慢性腎不全         柏原 直樹
70.急性腎不全         藤倉 知行
71.ネフローゼ症候群      横山  仁
72.Bartter症候群と
  Gitelman症候群        五十嵐 隆
73.SIADH           石川 三衛
74.急性糸球体腎炎       吉澤 信行
75.急速進行性糸球体腎炎    山縣 邦弘

VI.血   液

76.鉄欠乏性貧血        森  直樹
77.再生不良性貧血       松村  到
78.溶血性貧血         別所 正美
79.急性骨髄性白血病      宮脇 修一
80.急性リンパ性白血病     尾関 和貴
81.骨髄異形成症候群      田坂 大象
82.慢性骨髄性白血病      杉本 雄哉
83.慢性骨髄増殖性疾患     小松 則夫
84.多発性骨髄腫         矢野 寛樹
85.特発性血小板減少性紫斑病  藤村 欣吾
86.移植後GVHD         山下 卓也

VII.免   疫

87.関節リウマチ        宮坂 信之
88.SLE           古木名和枝
89.シェーグレン症候群     菅井  進
90.抗リン脂質抗体症候群    斉藤 栄造
91.皮膚筋炎          加藤 賢一
92.多発性筋炎         鈴木  豪
93.強皮症           竹原 和彦
94.結節性多発動脈炎      福岡 利仁
95.混合性結合組織病      藤井 隆夫
96.ベーチェット病       金子 史男
97.Wegener肉芽腫症      山野 嘉久
98.大動脈炎症候群       近藤 啓文

VIII.内分泌・代謝

99.プロラクチノーマ      福田いずみ
100.クッシング病,クッシング症候群  川嶋 詳子                 
101.下垂体前葉機能低下症    飯田 啓二
102.尿崩症           村瀬 孝司
103.甲状腺機能亢進症,バセドウ病 宇佐 俊郎                 
104.甲状腺機能低下症      高須 信行
105.亜急性甲状腺炎,
  無痛性甲状腺炎        網野 信行
106.甲状腺腫瘍         高見  博
107.原発性アルドステロン症   齋藤  淳
108.褐色細胞種         今井 常夫
119.副腎偶発腫瘍        上芝  元
110.アジソン病,
   副腎皮質機能低下症       宮森  勇
111.原発性副甲状腺機能亢進症  小原 孝男
112.副甲状腺機能低下症     遠藤 逸朗
113.骨粗鬆症          岡崎  亮
114.1型糖尿病         豊島 秀男
115.2型糖尿病         栗原  進
116.インスリノーマ       小山 善久
117.高脂血症          寺本 民生
118.痛 風           藤森  新
119.メタボリックシンドローム  島本 和明
120.神経性食思不振症      雨宮 直子

IX.感 染 症

121.AIDS(HIV感染症)     本田 元人
122.インフルエンザ脳症     細矢 光亮
123.アデノウイルス       西村  章
124.EBウイルス         後藤 研誠
125.サイトメガロウイルス感染症  宮川 広実
126.ウイルス性脳炎       塩見 正司
127.無菌性髄膜炎        庄司 紘史
128.細菌性髄膜炎        森川 嘉郎
129.敗血症           烏野 隆博
130.劇症型A群レンサ球菌感染症 清水 可方
131.輸入感染症         阪上 賀洋

X.そ の 他

132.DIC           丸山 征郎
133.中毒症           篠崎 正博
134.悪性高熱症         向田 圭子




カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る