綜合臨牀 2007年8月号 定価2520円(本体2400円+税5%)


特集:炎症性腸疾患 UP TO DATE

展   望
  急増している炎症性腸疾患 ………………………………………………… 高山 哲朗
解   説
  炎症性腸疾患の疫学 ………………………………………………………… 武林  亨
  炎症性腸疾患の病理組織学的特徴 ………………………………………… 味岡 洋一
  潰瘍性大腸炎・クローン病の病因・病態 ………………………………… 吉岡 篤史
  腸管粘膜の自然免疫 ………………………………………………………… 西村 潤一
  炎症性腸疾患に対するQOLを含めた医療倫理的アプローチ ………… 高添 正和
トピックス
  炎症性腸疾患の疾患感受性遺伝子 ………………………………………… 角田 洋一
  クローン病と牛のヨーネ病・発生病理の関連性 ………………………… 百溪 英一
診断手順
  炎症性腸疾患に対する診断の手順と重傷度の評価 ……………………… 大西 国夫
  内視鏡所見・X線所見 ……………………………………………………… 長田 太郎
  炎症性腸疾患と合併症 ……………………………………………………… 中嶋研一朗
治療へのアプローチ
  治療選択のガイドライン …………………………………………………… 上野 文昭
  5−アミノサリチル酸製剤と副腎皮質ホルモン ………………………… 芦塚 伸也
  炎症性腸疾患における免疫抑制剤 ………………………………………… 鈴木 康夫
  抗サイトカイン療法 ………………………………………………………… 伊藤 裕章
  白血球系細胞吸着除去療法 ………………………………………………  澤田 康史
  栄養療法の実際 ……………………………………………………………… 藤山 佳秀
  炎症性腸疾患とプロバイオティクス ……………………………………… 光山 慶一
  潰瘍性大腸炎に対する抗菌薬多剤併用療法 ……………………………… 大草 敏史
  外科的療法の適応と問題点 ………………………………………………… 根津理一郎


今月の論壇
  患者さんに学ぶ—冠攣縮性狭心症の概念の確立 ………………………… 泰江 弘文

診断の指針・治療の指針
  新しい関節リウマチ薬 IL-6レセプター抗体 …………………………… 美馬  亨
  近年の痛風の病像と治療法 ………………………………………………… 西成田 真
  ボツリヌス治療の現状と展望 ……………………………………………… 目崎 高広
  認知症治療における漢方治療 ……………………………………………… 岩崎  鋼
  失神の診かた ………………………………………………………………… 星野 晴彦
  子どものうつ病の診断と治療 ……………………………………………… 傳田 健三
  昆虫による皮膚炎 …………………………………………………………… 夏秋  優
  中耳真珠腫症−病態と治療 ………………………………………………… 森山  寛

グ ラ フ
  超音波で診る心疾患
   17.先天性心疾患(チアノーゼ性疾患) …………………………… 土井庄三郎
  X線写真で読みとる胸部の異常
   11.両側びまん性すりガラス様陰影−肺が曇っている
    〜ニューモシスティス肺炎 …………………………………………… 田中 伸幸
  消化器疾患のX線診断
   11. 肝疾患 1.総論と各論 びまん性肝疾患 ………………… 福島 耕治

臨   床
  脈波による自律神経失調症診断 …………………………………………… 三上 正俊
  無痛性甲状腺炎における肝機能検査値の変動について ………………… 松本 優香

症   例
  経皮的内視鏡下胃瘻造設術(PEG)と経皮経食道胃管挿入術(PTEG)を併用し
   保存的に治療し得た上腸間膜動脈症候群(SMAS)の1例  …………… 森本 真輔


カートに入れる 前のページに戻る ホームに戻る