●月刊「 綜合臨牀 」休刊のお知らせ

 小誌「綜合臨牀」は,臨床上の今日的なテーマについて多面的にアプローチして,実地臨床医へ最新の情報をお届けする内科系臨床雑誌として,長らくご愛顧をいただいてまいりましたが,このたび諸般の事情により,やむなく本号をもちまして休刊させていただくこととなりました.
 何卒ご諒承のほどお願い申し上げます.
 創刊より60年の長きにわたりご愛読いただきましたご厚情に対し,衷心より厚く御礼申し上げます.
 皆様の今後のますますのご発展とご活躍をお祈り申し上げます.

 2011年12月
 綜合臨牀編集部


○読者の皆様へ
 バックナンバーは,引き続き在庫のある限り販売いたします. 

 雑誌のバックナンバー等は最寄りの書店,または小社へ直接お申し込みください.



2011年
綜合臨牀
2011年12月号
びまん性肺疾患のマイル・ストーン
綜合臨牀
2011年11月号
Vaccine preventable diseasesを制御するためのわが国の課題
綜合臨牀
2011年10月号
動脈硬化症 一次予防から二次予防まで
綜合臨牀
2011年9月号
認 知 症
綜合臨牀
2011年8月号
睡眠呼吸障害と全身性疾患
綜合臨牀
2011年7月号
脂質異常症診療のエビデンスと将来展望
綜合臨牀
2011年6月号
全身性疾患と腎障害
綜合臨牀
2011年増刊号
日常診療でよくみる症状・病態−診断の指針・治療の指針−
綜合臨牀
2011年5月号
膵疾患診療の現状と展望
綜合臨牀
2011年4月号
COPD−ガイドラインに沿った治療と最近の話題
綜合臨牀
2011年3月号
アンチエイジング
綜合臨牀
2011年2月号
心臓弁膜症
綜合臨牀
2011年1月号
肝炎診療の新たな展開
2010年
綜合臨牀
2010年12月号
パーキンソン病
綜合臨牀
2010年11月号
心身医学の挑戦−心療内科から全ての診療科へ
綜合臨牀
2010年10月号
肺炎2010
綜合臨牀
2010年9月号
肥満症 update
綜合臨牀
2010年8月号
心筋症・心筋炎−基礎と臨床の最前線2010
綜合臨牀
2010年7月号
メンズヘルス
綜合臨牀
2010年6月号
腎不全を診る
綜合臨牀
2010年5月号
うつを診る
綜合臨牀
2010年<増刊号>
日常診療に使えるガイドライン特集−より良い診療を目指して−
綜合臨牀
2010年4月号
すべての医師のための骨粗鬆症診療ガイド2010
綜合臨牀
2010年3月号
感染症制御のための公衆衛生の役割
綜合臨牀
2010年2月号
痛風・高尿酸血症をめぐって
綜合臨牀
2010年1月号
高血圧診療−新ガイドラインでどう変わる
2009年
綜合臨牀
2009年12月号
経口糖尿病治療薬のすべて
綜合臨牀
2009年11月号
肺高血圧症−基礎と臨床の最前線
綜合臨牀
2009年10月号
咳 嗽 -そのcommonで多様な疾患領域
綜合臨牀
2009年9月号
消化管疾患−診断と治療の進歩−
綜合臨牀
2009年8月号
貧血を診る
綜合臨牀
2009年7月号
甲状腺疾患をマスターする
綜合臨牀
2009年6月号
抗菌薬適正使用−グローバルスタンダードを目指して
綜合臨牀
2009年5月号
尿を科学する
綜合臨牀
2009年<増刊号>
今すぐに役立つ 輸液ガイドブック
綜合臨牀
2009年4月号
心不全2009
綜合臨牀
2009年3月号
スリープ・リテラシー向上のために
綜合臨牀
2009年2月号
脳卒中−予防・治療の最前線
綜合臨牀
2009年1月号
Regenerative Medicine 期待される21世紀の新しい医療

2008年
綜合臨牀
2008年12月号
一般医に必要な リウマチ診療の知識
綜合臨牀
2008年11月号
変貌する感染症−人類の備えは十分か
綜合臨牀
2008年10月号
後期高齢者をどう診ていくか
綜合臨牀
2008年9月号
肺がん−がん津波への備え
綜合臨牀
2008年8月号
禁煙を科学する
綜合臨牀
2008年7月号
糖尿病診療に必要な検査ABC
綜合臨牀
2008年6月号
肝がん撲滅へ向けて
綜合臨牀
2008年5月号
特定健診・特定保健指導の実際
綜合臨牀
2008年<増刊号>
新版 処方計画法
綜合臨牀
2008年4月号
臨床血液学−新たなエヴィデンスの実践に向けて
綜合臨牀
2008年3月号
見落としがちな内分泌疾患
綜合臨牀
2008年2月号
虚血性心疾患診療の新時代
綜合臨牀
2008年1月号
ノーベル賞の医療への貢献

2007年
綜合臨牀
2007年12月号
日本の医療制度を考える
綜合臨牀
2007年11月号
生活習慣病と消化器疾患
綜合臨牀
2007年10月号
医家−歯科診療の連携
綜合臨牀
2007年9月号
高血圧診療 UP TO DATE
綜合臨牀
2007年8月号
炎症性腸疾患 UP TO DATE
綜合臨牀
2007年7月号
適切な高脂血症診療の実際のために
綜合臨牀 2007年6月号 全身性疾患と腎臓病
綜合臨牀 2007年5月号 アレルギー疾患へのアプローチ
綜合臨牀 2007年4月号 頭痛診療の実際
綜合臨牀 2007年<増刊号> DATAで読み解く 内科疾患
綜合臨牀 2007年3月号 膠原病診療のA to Z
綜合臨牀 2007年2月号 高齢者の循環器疾患を予防する 動脈硬化性疾患の克服に向けて
綜合臨牀 2007年1月号 実地医家のためのインスリン療法

2006年
綜合臨牀 2006年12月号 2006-2007インフルエンザ対策
綜合臨牀 2006年11月号 浮腫を診る
綜合臨牀 2006年10月号 COPD
綜合臨牀 2006年9月号 しびれの臨床
綜合臨牀 2006年8月号 臓器移植
綜合臨牀 2006年7月号 血栓閉塞症のすべて
綜合臨牀 2006年6月号 ここまできた分子標的療法
綜合臨牀 2006年5月号 健康診断をめぐって
綜合臨牀 2006年4月号 慢性腎臓病総合対策
綜合臨牀 2006年<増刊号> 日本のプライマリケア よくある健康問題100
綜合臨牀 2006年3月号 対がん戦略
綜合臨牀 2006年2月号 性差医療
綜合臨牀 2006年1月号 疲労・倦怠

▲ページの先頭に戻る


綜合臨牀 2005年12月号 精神医療の新しい潮流
綜合臨牀 2005年11月号 骨粗鬆症の診療
綜合臨牀 2005年10月号 輸液療法の再評価―日常治療として
綜合臨牀 2005年9月号 現代人病―消化管疾患
綜合臨牀 2005年8月号 心房細動と抗血栓療法
綜合臨牀 2005年7月号 現代ステロイド療法正しい理解と実践に向けて
綜合臨牀 2005年6月号 臨床血液学 最近の進歩
綜合臨牀 2005年<増刊号> 臨床医のための超音波診断アトラス
綜合臨牀 2005年5月号 インスリン抵抗性チアゾリジン誘導体の臨床応用を中心に
綜合臨牀 2005年4月号 内臓脂肪蓄積型肥満
綜合臨牀 2005年3月号 肝臓の臨床最前線
綜合臨牀

2005年2月号

インフルエンザワクチン
綜合臨牀

2005年1月号

再生医学 クローン・幹細胞から医療へ

▲ページの先頭に戻る


綜合臨牀 2004年12月号 胃痛
綜合臨牀

2004年11月号

個人診療所での緊急医療
綜合臨牀

2004年10月号

感覚器官の異常と診療
綜合臨牀

2004年9月号

循環器系疾患−予防最前線
綜合臨牀

2004年8月号

健康推進・全身疾患予防
綜合臨牀

2004年7月号

成人T細胞白血病/リンパ腫
綜合臨牀

2004年6月号

ワクチン
綜合臨牀

2004年5月号

かゆみ−愁訴の単位として−
綜合臨牀

2004年<増刊号>

救急マニュアル2004
綜合臨牀

2004年4月号

高血圧合併糖尿病−ピットフォールと対策−
綜合臨牀

2004年3月号

男性更年期
綜合臨牀

2004年2月号

日本人の肥満症
綜合臨牀 2004年1月号 臨床超音波

▲ページの先頭に戻る


綜合臨牀

2003年12月号

専門医と家庭医
綜合臨牀

2003年11月号

睡眠医学
綜合臨牀

2003年10月号

外来で診る呼吸器感染症
綜合臨牀

2003年9月号

インターフェロン
綜合臨牀

2003年8月号

癌の疼痛制御
綜合臨牀

2003年7月号

老年症候群
綜合臨牀

2003年6月号

びまん性肺陰影を読む
綜合臨牀

2003年5月号

DICの病態・診断・対策
綜合臨牀

2003年4月号

心筋梗塞予防の基本計画
綜合臨牀

2003年<増刊号>

理解して実践する感染症診療・投薬ガイド
綜合臨牀

2003年3月号

環境アレルゲン
綜合臨牀

2003年2月号

高齢者の内分泌異常
綜合臨牀 2003年1月号 EBM時代の新しい臨床検査

▲ページの先頭に戻る


綜合臨牀

2002年12月号

脳卒中のリハビリテーション
綜合臨牀

2002年11月号

感染性胃腸炎
綜合臨牀

2002年10月号

医療従事者の危機管理
綜合臨牀

2002年9月号

増えたがん・減ったがん
綜合臨牀

2002年8月号

重症患者のモニタリング
綜合臨牀

2002年7月号

膠原病と合併症
綜合臨牀

2002年6月号

現代の肝疾患
綜合臨牀

2002年<増刊号>

検査計画法
綜合臨牀

2002年5月号

ストレスのプライマリ・ケア-内科診療のために
綜合臨牀

2002年4月号

ここまで進んだ心不全治療
綜合臨牀

2002年3月号

腎疾患臨床の新展開
綜合臨牀

2002年2月号

急性肺動脈塞栓症
綜合臨牀 2002年1月号 アルツハイマー病

▲ページの先頭に戻る


綜合臨牀

2001年12月号

過栄養・偏栄養と生活習慣病
綜合臨牀

2001年11月号

水・電解質・酸塩基異常,輸液療法
綜合臨牀

2001年10月号

2001HIV感染症対策ストラテジー
綜合臨牀

2001年9月号

鎮痛・鎮静
綜合臨牀

2001年8月号

末梢小型肺癌-診療の現状-
綜合臨牀

2001年7月号

胃食道逆流症GERD
綜合臨牀

2001年6月号

心血管系の侵襲・非侵襲検査
綜合臨牀

2001年<増刊号>

循環器の画像診断ガイド
綜合臨牀

2001年5月号

診療でよくみる病態50
綜合臨牀

2001年4月号

ホルター心電図を読む
綜合臨牀

2001年3月号

最近の感染症
綜合臨牀

2001年2月号

抗癌剤-治療の前線を見る-
綜合臨牀 2001年1月号 移植・再生医療の実際と展望-臓器移植vs細胞移植

▲ページの先頭に戻る


綜合臨牀

2000年12月号

メンタルヘルス
綜合臨牀

2000年11月号

生活習慣病-総合内科としての取り組み-
綜合臨牀

2000年10月号

血液の悪性疾患
綜合臨牀

2000年9月号

胃腸の腫瘍
綜合臨牀

2000年8月号

甲状腺疾患-診断治療のガイドライン-
綜合臨牀

2000年7月号

時間外診療-対応のための手引き-
綜合臨牀

2000年6月号

頭痛
綜合臨牀 2000年<増刊号> 処方計画2000
綜合臨牀

2000年5月号

急性冠症候群
綜合臨牀

2000年4月号

非ウイルス性肝炎・肝障害
綜合臨牀

2000年3月号

高血圧-新基準と治療指針-
綜合臨牀

2000年2月号

インフルエンザ
綜合臨牀 2000年1月号 大規模臨床介入試験-近未来の薬物治療は-

▲ページの先頭に戻る


綜合臨牀

1999年12月号

パーキンソン病
綜合臨牀

1999年11月号

化学物質による健康障害
綜合臨牀

1999年10月号

血栓症の臨床
綜合臨牀

1999年9月号

長期診療のピットフォール
綜合臨牀

1999年8月号

くも膜下出血
綜合臨牀

1999年7月号

膵炎・膵癌・膵石
綜合臨牀

1999年6月号

常用薬の副作用
綜合臨牀 1999年<増刊号> 高齢者診療ガイド-介護保険に向けて-
綜合臨牀

1999年5月号

慢性呼吸不全の診療
綜合臨牀

1999年4月号

ST-Tの臨床
綜合臨牀

1999年3月号

侵襲的内科治療
綜合臨牀

1999年2月号

肝がんの予防と治療
綜合臨牀 1999年1月号 遺伝子疾患診療の未来

▲ページの先頭に戻る


綜合臨牀

1998年12月号

気道感染症
綜合臨牀

1998年11月号

プライマリケアと計測制御技術
綜合臨牀

1998年10月号

血液疾患と輸血療法
綜合臨牀

1998年9月号

熱発
綜合臨牀

1998年8月号

尿細管間質病変
綜合臨牀

1998年7月号

肝炎ワクチン-期待と今後
綜合臨牀

1998年6月号

糖尿病薬物治療の新戦略
綜合臨牀 1998年<増刊号> 検査データマニュアル
綜合臨牀

1998年5月号

Dyspepsiaの診療
綜合臨牀

1998年4月号

心臓疾患の診療
綜合臨牀

1998年3月号

過敏症すべて
綜合臨牀

1998年2月号

脳卒中-日本と海外
綜合臨牀 1998年1月号 後期高齢者-日常診療からターミナルケアまで-

▲ページの先頭に戻る


綜合臨牀 1997年12月号 腎硬化症
綜合臨牀 1997年11月号 ハイリスク呼吸器感染
綜合臨牀 1997年10月号 H.pylori 感染症
綜合臨牀 1997年9月号 ドラッグ・デリバリ・システム
綜合臨牀 1997年8月号 肥満症の基礎と臨床
綜合臨牀 1997年7月号 慢性心不全
綜合臨牀 1997年6月号 夏期の降圧治療戦略
綜合臨牀 1997年<増刊号> 慢性疾患の治療マニュアル
綜合臨牀 1997年5月号 感染症の脅威
綜合臨牀 1997年4月号 抗アレルギー薬
綜合臨牀 1997年3月号 AIDS診療マニュアル
綜合臨牀 1997年2月号 大腸癌
綜合臨牀 1997年1月号 脳の臨床

▲ページの先頭に戻る


綜合臨牀 1996年<増刊号> 救急疾患画像診断アトラス
綜合臨牀 1995年<増刊号> 心電図診断ガイド
綜合臨牀 1994年<増刊号> 超音波アトラス
綜合臨牀 1993年<増刊号> 救急計画法

▲ページの先頭に戻る

ホームに戻る

Copyright (C) 1998 Nagai Shoten Co., Ltd. All rights reserved.